おみくじを結ぶ意味って?じつは結ばなくても良い?

初詣の時期がじわじわ近づいてきましたね~。

初詣といえばそう、参道にぎっしりと並ぶ屋台で息子と美味しいものを食べ歩き!コレに限りますね!←神様スイマセンw

いや、もちろんお詣りもちゃんとしますよ!しますけど、お詣りしたあとのお楽しみがおみくじなんですよね~。

みおしはおみくじが大好きなので、初詣のときに必ず毎年引いています。いや、一番大切なのはお詣りだってわかってますからねっ!ヾ(・ω・`)

で、おみくじを毎回引くのですが・・・。「このおみくじ持って帰りたいけどみんな結んでるし・・・我慢して結んでくるかorz」って毎年思うんです。

だってその場じゃじっくり読めないし!今年なんか大吉だったし!

おみくじ持って帰りたいよー!家でゆっくり読みたいよー!手放したくないよー!!会って3分でお別れなんて悲しすぎる・・・・゜・(ノД`)・゜・

と思うのですが(結局今年はしぶしぶ大吉結んできた)、

そもそもなぜおみくじって結んで帰るのでしょうか??

当たり前のようにやってたけど、よくよく考えたらなんか意味あるのかな?!

ということで、次のおみくじが大吉だったら持って帰りたいワガママみおしが、おみくじを結ぶ意味について調べてみました。

スポンサーリンク

おみくじを結ぶのにはこんな意味があった!

なんか意味あんのかなーと思ってましたが、やっぱりきちんと意味がありましたよ!

おみくじを結ぶ意味を一言で言うと、

0034 悪い結果が出たときに、悪い未来を浄化してもらったり代わりに災いを受けてもらう

意味があるのだとか!

229539

結果にあまりよろしくないことが書いてあった場合に、神様におみくじを託して良い運に変えてもらうのだそうです。少しでも運が良くなるように願って、神様に預けるのですね~。

c3 おみくじを木に結ぶようになったのはなぜ?

おみくじを木に結ぶのは、恋愛の縁を結ぶことに通じるからだそうで、なんと江戸時代から行われています。

江戸時代、恋愛のことで悩んでおみくじを引くひとが多かったんだとかヾ(・ω・`)

それが後に神様との縁へと変わっていったんですね~。

スポンサーリンク

大吉は結ばなくても良い?

みおしは知らなかったのですが、基本的には

0034 大吉などの結果が良いおみくじは結ばないで持って帰る

んだとか。お財布とかにいれて肌身離さず持ち歩いてる人が多いみたいです。

110529

むしろ大吉は結んでしまうと、「私はもっと良い運のはず!運気をもっとあげろ!」と神様に言ってることになって失礼にあたるのだとか。

えっそうだったの?!今年のやつ結んできちゃったよ・・・orz

そんな説もあれば、『「無事に願いがかないますように」と祈り、良縁をとどめておくために結んできても良い。』なんて説も。

良い結果のおみくじは結ばないで持ち帰る方が一般的なようですが、絶対に結んじゃいけないってことはないみたいですね。

結局のところこうしなきゃいけないという決まりはない

大吉は持ち帰ってそれ以外は結んで帰るというのが一番メジャーみたいですが、結局のところ明確な決まりはないようです。そんなわけで神社によってルールも様々です。

例えば、

072 持って帰ってお守りにしてください。

072 どんな結果でも結んでいってください。

072 どんな結果でも結ばないでください。

なんて張り紙がしてあって、独自のルールがある神社も(o_o)

そもそも、

0034 凶だろうがなんだろうが、大吉以外でも結ばないで持って帰ったって良い

んです。

たまに読み返して、今後の生活の指針や教訓にしたり気持ちを引き締めるよう活用してくださいなんて神社もあるみたいです。

なので、大吉でなくてもずっと持っていたいな~と思ったら結ばないで持って帰っちゃってオッケーなんですよ~ヾ(´ω`)ノ

自分にとって良くないものは結んで神様のご加護を受ける。良いものは持って帰って大事に保管といった感じに、自分で結ぶかどうか判断しちゃって良いでしょう。ヾ(・ω・`)

c3 木に結ぶのはマナー違反?!

神社の木には神様が宿るとか木の生命力で願いが叶うだとかいわれていて木に結ぶ人が多いのですが、最近ではこれはあまり良くない行為とされているみたいなんです。

なぜかというと、木の枝が折れたりして、木の生育が悪くなってしまうからみたいです。

確かに木のことを考えると、ちょっと可愛そうですよね(ノω<;)

ということで、おみくじは指定の場所に結びましょう。

スポンサーリンク

まとめ

kyu おみくじを結ぶ意味って?

ei 悪い結果が出たときに、悪い未来を浄化してもらったり代わりに災いを受けてもらうため。

基本的には、良い結果がでたら持って帰って肌身離さず持ち歩き、悪い結果がでたら結んで帰る。

絶対こうしないといけないというルールはないので、あまり形式にこだわらずおみくじを楽しみましょう!

結ぶことにも、きちんとした意味があったんですね。いつもなんとなーくやってて、何も考えたことなかったや。。

それに大吉は持って帰って良いとわかってちょっと嬉しくなりましたw

余談ですが、『利き手と反対の手で凶などの悪い結果のおみくじを結ぶと、凶が吉に転じる』なんていわれているそうです。

しかも利き手は使っちゃダメ。利き手と反対の手のみで結ぶことで、『困難な行い(=修行)』をしたことになるのだとか。

うーん、普通にめっちゃ難しそうですな(゚□゚;)

もし悪いおみくじがでたら、ぜひトライしてみてくださいね!w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください