新生児のおむつランキング!初めての赤ちゃんへのおすすめは?

はじめての出産ではじめての我が子となると、まずしなければならないのは出産準備。

出産準備で特に重要なのはミルクとおむつですがミルクは母乳があるのでとりあえずは良しとして・・・。問題となるのはおむつの準備ですね。

みおしもはじめは「布おむつで育ててみよう!」なんて思っていましたが、産後あまりの大変さにそんな余裕もなく・・・w 気が付いたら息子はおむつのまま3歳になり、トイトレするも全くおむつがとれず、現在もおむつ愛用中・・・(ノД`)シクシク

体験してみないとなかなかわかりませんが、新生児のお世話って本当に大変です。

スポンサーリンク

そして、新生児のお肌はとても敏感なので、肌が荒れたりしないように、おむつもなるべく良いものを使ってあげたいですよね♪

でもおむつ売り場に行くと種類があまりにも豊富で、

どれを選んだら良いのかサッパリわからなくなりませんか?(ノω<;)

今回は、はじめての育児でおむつのことが全くわからない!どれが良くて、どう選んだら良いの?という疑問をお持ちの新米ママさんの為に、新生児におすすめのおむつをランキング形式で詳しくまとめてみました。

生まれてくる赤ちゃんのおむつの準備をする前に読んで、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

新生児のおむつの選び方!

ランキングの前に、初めておむつを買うときの選び方と注意点について少し触れたいと思います。

新生児で1人目のお子さんとなると、母親であるアナタはかなり神経質になっているかと思います。そして、実際に生まれてくる赤ちゃんの肌も、産後すぐはかなり敏感なので、それなりに気を配ってあげる必要があります。

新生児の赤ちゃんの肌トラブルって、意外なことに結構多いです。新生児の肌って本当に敏感ですからね。初めての子でかぶれたり肌荒れしてしまうと、母親って本当に心配になってしまいますし、病院に行こうにも寝不足でしんどくてなかなか行きづらいですからね・・・orz

なので、初めての子で初めておむつを買う時は、値段・コストパフォーマンスよりも、まずは品質にこだわることをおすすめします(`・ω・´)キリッ

よほど家計が苦しくない限り、節約を考えて安いおむつを買うのはその次の段階という感じですね!w

まずは良いおむつを使って、大丈夫そうであればどんどん安いおむつへチェンジしていくというのが、みおしのおすすめおむつプランです(笑)

094837

また、品質の良いおむつでも肌との相性で合わない場合がありますし、新生児のおむつはすぐサイズアウトしますので、用意するおむつは1パックか多くても2パックくらいにしておきましょう。

うちの息子は3,650gと大きめだったので、新生児用は1ヶ月でサイズアウトしてめちゃくちゃビックリしましたよ・・・(=ω=;)

結局余ってしまって友人に譲ったので、皆さんも気をつけてくださいね!w 箱買いするのは、M~Lサイズくらいになって安定してからにしましょう。

スポンサーリンク

新生児におすすめのおむつベスト3!

前置きが長くなりましたが、今回は品質重視で選んでみました。

では早速いってみましょう~♪

第1位 パンパース(Pampers)

第1位は、おむつの代名詞と言っても多分過言ではない(笑)パンパースです。

パンパースは、P&Gが製造・販売している、世界的な紙おむつブランド。そんなパンパースですが、まさにおむつ界のメルセデス・ベンツ(笑) 友人におむつをプレゼントするなら、パンパースを選んでおけば間違いなく喜ばれる高級おむつです!(ちょっと大袈裟ですがw)

おむつのことがサッパリわからなくて、「節約なんかどうでもいいからとりあえず我が子に良い物を使いたい」なんて考えをお持ちのアナタには、このパンパースがおすすめ。

みおしはP&Gの回し者でもなんでもないですがw、ファーストおむつにはこのパンパースを自信を持っておすすめします。かく言うみおしも、パンパース愛用者で、サイズアウトする最近までずっとパンパースを使っていました。

パンパースは、とにかくおしっこには最強!のおむつです。おしっこ吸収力において、パンパースの右に出るものはいないでしょうw そしてどことなく高級感があり、機能とは関係ないけどしまじろうの柄でかわいいですw

096917

ただし、悪いところも多々あります。

まず、パンパースって本当に良いおむつなので、赤ちゃんがあまりぐずらないのは良いのですが、おしっこをしても気持ち悪いと感じないらしく、成長して大きくなってもおしっこがでたことを全く教えてくれなくて困りました(´Д`;)

なのであまり長く使うのは、逆に良くないかも?でもこれはまだまだ先の話なのでとりあえずは置いておきましょうw

あとは、おしっこ最強ですが、うんちは最悪ですね・・・。新生児のうんちってゆるゆるなんですが、結構漏れやすいです。特に背中! パンパースをつけてバンボに乗せた日にゃ、肌着の手洗いコース確実でした・・・orz

テープも他のおむつに比べてなんかつけにくいし、とにかくサイズが小さめにできているので、お腹も足周りも若干窮屈そう・・・。太ももむちむちな赤ちゃんはすぐ次のサイズになるかと思います。他のおむつを使うと、付けやすさとパンパースのサイズの小ささにびっくりします。その分、女の子や小さめのお子さんには良いんですけどね。

また、ポイントを貯めると色々もらえるなんていうサービスがありますが、全然貯まらないッスねw 結構ずっと使っていたのに、4000ポイントくらいだし、これでもらえるのが液体洗剤のさらさ1本ってwww(ちなみに3400ポイントで交換)正直、アホらしくなります。まぁ、ポイントはおまけくらいに思っておきましょう。

スポンサーリンク

おむつ自体の値段も高めで、1パック薬局で約1300~1400円くらいかな。安いお店を色々探しましたが、安定して安いのはAmazonですね。送料無料でお買い得です。もれなく過剰包装のでかいダンボールで届きますがw

他にも、西友やイオン、トイザらスなどでも箱売りで安く売っています。ホームセンターでもよく安売りしているので、チェックしてみてくださいね!おむつは基本、ネットで買うよりもお店で買ったほうが安い場合が多いです。

悪い点も沢山書いてしまいましたが、ファーストオムツにパンパースが良いのは間違いないです!悪い点を差し引いても、「やっぱりおむつはパンパースだよね」と思えるくらいに優秀なおむつです。初めておむつを買う方は、ぜひ一度試してみてください。

また、パンパースには紫パッケージの「パンパースのはじめての肌へのいちばん」という商品があります。こちらは通常のパンパースよりもさらに値段・品質が高い、おむつの最高級品です(笑)

うんちがこびりつきにくいので、さらに良いものを追求したいアナタには、この紫パッケージのパンパースがよりおすすめです。

通常の緑のパッケージのものでも十分良いので、両方使って比べてみると良いですよ♪

第2位 メリーズ(Merries)

これまたCMなどを見てご存知の方も多いのではないでしょうか。第2位はメリーズです!

メリーズは、なんといいますか、可もなく不可もない感じのおむつです(笑)

値段も品質もそこそこ良くて、超スタンダード。一番バランスが取れているおむつという感じですね。全体的に使いやすい印象のおむつです。サイズも本当にスタンダードかな。

素材が柔らかく、肌触りはパンパースよりも良い感じがするかもしれないですね。パンパースは触った感じはちょっとゴワついています。

また、「さらさらエアスルー」で通気性もよく、テープのつけ心地もパンパースよりよかったです。私の周りではメリーズでトラブルがあったという人は今のところ見たことがないかな。あとキャラクターのうさぎがすごい可愛くて、デザインも何種類かあります。

101511

とにかくスタンダードなおむつなので、「そこまでおむつにこだわりがないけどそこそこの物は使いたい」というアナタは、ぜひメリーズを使ってみてください。

メリーズはアカチャンホンポと提携しているので、アカチャンホンポで比較的安く買えます。よく箱売りしていますよ。中国で人気NO.1らしく、中国人が日本で買い占めして転売なんてニュースもありました。なので薬局に行くとおひとり様○点までなんて張り紙がしていることがたまにありますね(^▽^;)

花王のメリーズ公式HPで、おむつのサンプルのプレゼントキャンペーンをやっていることがあるので、こちらもチェックしてみてくださいね。

スポンサーリンク

第3位 ムーニー(moony)

さて、残る第3位はムーニーです。

ムーニーもとても有名なおむつなので、新米ママのアナタも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

いきなり新生児に使うのはちょっと勇気がいるかもしれませんが、ムーニーは柔らかく肌触りが良いと評判のおむつです。周りのママからの評判も良いですね。赤ちゃんがそれなりに成長してくると、比較的安価なムーニーに変えている人がちらほらいました。

ムーニーは、とにかくフィット感があって、テープがしっかりしていて伸びもよく、使いやすいです。国産で安心ですしコストパフォーマンスも良いので、少しおむつに慣れてきたらムーニーに変えてみても良いかと思います♪

新生児用にはおへそカットがあるので、まだ消毒が必要な新生児の赤ちゃんにも安心して付けることができます。さらに、「背モレ防止ギャザー」が付いているので、新生児のゆるゆるうんちもしっかりキャッチしてくれますよ。

サイズも比較的大きめなので、パンパースなどの新生児用がサイズアウトしてもムーニーだったらいけるかもしれないですね。パンパースは吸収力抜群なんですが基本小さいので、サイズアウトしたらすぐに上のサイズに変えないと漏れやすくなるんですよねorz

ただし、小さめの赤ちゃんには、同じ新生児用でも逆に大きすぎて使いづらいかもしれないですね。

096922

ムーニーもAmazonや西友で安く購入できます。新生児に初めて使うにはちょっとどうかな~?という感じがしますが、家計のことを考えるとおむつに慣れてきたらムーニーに移行するプラン(?)がおすすめですね。うちは次は第2子なので、いきなりムーニーでもいいかなと思ってますがw

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたか?今回は新生児のおむつランキングということで、品質重視でパンパースが1位に輝きました。

ただ、赤ちゃんによってはかぶれてしまうこともあるので、お子さんに合ったおむつを探してみてくださいね。私の友人のお子さんで、パンパースだけダメだったという人もいました。もう少し成長してから再度同じおむつに挑戦してみると、全く問題なかったなんてこともありますよ~!

ベスト3には入りませんでしたが、個人的にはグーン(GOO.N)もおすすめですw

グーンはサイズがおむつ界では一番大きくて、うんちには最強です。体が大きい息子を持つみおしには有難い存在です(笑)

慣れてきたら昼は家計のこと考えて比較的安めのムーニーを使って、夜はぐっすり寝てくださいねでパンパースなんて使い方もアリですよw

お子さんが成長して大きくなったら、今回紹介したおむつ以外のおむつも色々試してみてくださいね♪

子供が成長してくるとテープタイプからパンツタイプのおむつにする人が多くなります。

でも、一体いつごろ切り替えたらいいんでしょうか??みんなどれくらいの時期にかえているのか詳しく調べてみました。

赤ちゃんのおむつはパンツタイプにいつから切り替える?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください