子供の鼻血の原因!気になる8つを紹介します!

こんにちは。今日も5歳の生意気な息子と日々闘っているみおしですw

朝は本当に毎日バタバタ・・・。幼稚園に行ってくれるのは楽っちゃ楽だけど、時間決まってるからものすごいバタつくんですよね~!

「早く準備して!」と朝からプンプンしながらダラダラ息子と格闘の日々ですが、そんな忙しい時に限って鼻血だすんですよorz

スポンサーリンク

あとは朝起きたら鼻血がパジャマや布団についてたり・・・(そして洗濯物が増えるw)

走り回ってたら急になぜか鼻血だしたり・・・。

こないだなんてテレビ見てただけなのに、気がついたらポタポタ鼻血が!!∑(゚□゚ )

うちの子鼻血出しすぎじゃない・・・?大丈夫か・・・?(汗)

っていうか、子供ってなんでこんなにも頻繁に鼻血を出すんでしょうか??

鼻血ばっか出しててちょっと気になったので、子供が鼻血を出す原因について調べてみました☆

子供が鼻血を出す原因

子供が鼻血を出す原因ってこんな感じに結構色々あるみたいです。

14  鼻をいじる&ほじる
14  鼻をぶつける
14  アレルギー性鼻炎&副鼻腔炎
14  風邪
14  鼻のかみすぎ&吸いすぎ
14  乾燥
14  のぼぜ&興奮
14  ストレス

などなど。

子供の鼻の粘膜は大人と違ってまだ薄くて弱いので、少しの刺激でも鼻血がでてしまいます。

鼻中隔(びちゅうかく)前方にはキーゼルバッハとかいうおもしろい名前の部位があります。すごい名前だなオイ・・・っていうのは置いといて、丁度鼻の中心といいますか内側といいますか、鼻の穴と鼻の穴の間の内側辺りの部分です。

244489

ここには網目のような血管が密集していて、細い動脈がある部分なので子供は非常に鼻血がでやすいんです。このキーゼルバッハとかいう部位を刺激してしまうと結構簡単に鼻血が出ちゃうんですよね。外部から近いこともあって、非常に刺激を受けやすいです。

ではこのことを頭に置きつつ、それぞれの原因について詳しくみていきましょう~。

スポンサーリンク

鼻をいじる&ほじる・ぶつける

子供が鼻血を出す原因ナンバーワンと言っても過言じゃないくらい、鼻血の原因で多いのはこの『鼻いじり』ですw

大人が気が付いてないだけで、ヤツらはどこでもほじほじほじほじやってるんですよ!!w 特にうちの息子!!w

いっつも鼻ほじってます・・・ほんとやめさせたい・・・orz

でも、うちだけかと思いきや、結構ほかの子もよくいじってますね。(特に男子)

一度出血して粘膜が弱ってしまうと戻るのに数日かかりますが、その間にまたほじるのでまたすぐ出血・・・の繰り返しって感じでしょうか。。

子供だとどうしても無意識に鼻をこすったり、いじったりしてしまうみたいですね~。ただ、もしかしたら鼻が詰まって苦しい可能性もあるので、あまりほじっている時は「やめなさい!」と怒る前に耳鼻科で診てもらうと良いかもしれません。

あとは、寝起きに洋服や布団についていた!なんて場合、寝ている間無意識にほじっている可能性大ですw

また、先にも挙げましたがぶつけることでも鼻血がでますよね。うちの息子、寝相が悪すぎてよく寝ている時に壁に鼻をゴンして出血してました。今でも布団の周りの壁はクッションだらけです(=▽=;)

アレルギー性鼻炎&副鼻腔炎

アレルギー性鼻炎や副鼻腔炎にかかっている子は、鼻の粘膜が敏感になって弱っているので鼻血が出やすいようです。

同じような理由で風邪をひくと鼻血が出やすいんですが、どういうことかというと続いての項目で詳しく説明しますね。

鼻のかみすぎ&吸いすぎ・風邪

鼻をかみすぎたり鼻吸い器で吸引することで粘膜を刺激してしまって鼻血が出てしまうこともあります。

風邪の時とか特にそうなんですが、鼻水や鼻づまりの時って鼻水が出やすいように血管が広がっていたり粘膜が腫れたりしていて鼻血が出やすい状態にあります。

うちも経験があるんですが、風邪で小児科を受診して鼻水を吸引してもらったときに鼻水と混じって血が出てしまうことが結構ありましたね~。

あとは鼻水吸引器のせいで鼻血がでてしまうことも。

実はうちの息子、このせいで結構鼻血を出していたことに最近気がつきましたw

吸引器ってよく取れますし、「こんなに詰まってたのか!」とみおしも面白くなってしまい(オイ)ついつい強い圧力で吸ってしまって・・・(汗)

先に紹介したキーゼルバッハ部位に当たると、特に鼻血がでやすいです。思えばうちの子もこの部分がやたら鼻水が取れるのでグリグリしてたら見事に鼻血を出しました・・・息子よゴメン(;-ω-)

434761

ってなことで、あまり鼻をかみすぎたり、吸いすぎたりしないよう気をつけましょう~。

スポンサーリンク

乾燥

「乾燥で鼻血ってどういうこと?w」とはじめて知ったときは一瞬みおしも疑問だったんですが、

034 粘膜が湿っていない状態で鼻をかむと血管にダメージを与えやすく出血しやすい

んです。対策として一番手軽にできるのはズバリ『加湿』です。

冬は特に乾燥しやすいので、加湿器を使って鼻の粘膜を潤してあげるといいですね。鼻血が出にくくなるだけでなく、風邪やウイルス性の病気の予防対策にもなるでおすすめです♪

のぼせ&興奮

子供は大人と違ってのぼせたり激しく体を動かして興奮しただけで鼻血が出やすくなります。

098079

夏なんか暑いですし、特に鼻血がでやすいですね。お風呂に入ると鼻血がでる子もいますが、温かくなると血管が広がりますし、加えて血流が早くなるので血管が切れやすくなったり鼻血が止まりにくくなったりします。

ストレス

「鼻血にストレスって関係あるの?!」とちょっとビックリですが、ストレスが原因になることもあるようです。

ストレスを抑えるのにビタミンCを使うんですが、そのせいで血管が弱くなって鼻血が出やすくなります。

子供も子供なりにストレスってあるんですよね。幼稚園行きたくないとかママと離れて寂しいとか、そういったことでもストレスになっちゃうみたいです。

また、生活の乱れや環境の変化などで自律神経が乱れて鼻血がでやすくなることも。リラックスしたり食事と睡眠をしっかり取ることが効果的ですので、生活習慣にも気をつけてあげましょう。

ちなみに、ビタミンCは新鮮な生野菜や果物(りんご、みかん、キャベツ、ピーマン)などに多く含まれますので、これらを積極的に摂ると良いです。こちらも病気の予防にもなって良いですよ♪

スポンサーリンク

まとめ

c3 子供の鼻血の原因になる8つ!

075  鼻をいじる&ほじる
075  鼻をぶつける
075  アレルギー性鼻炎&副鼻腔炎
075  風邪
075  鼻のかみすぎ&吸いすぎ
075  乾燥
075  のぼぜ&興奮
075  ストレス

色々と子供の鼻血の原因になりうることはありますが・・・、

0034 とにかくキーゼルバッハ部位の粘膜が弱っているのが一番の原因

ってなワケですね。

幼児は鼻の粘膜が弱いのでどうしても大人に比べて鼻血がでやすいです。うちも色々心配してましたが、子供は基本鼻血が出やすいのでしょうがないんだなぁ~と納得しました。なので、成長すると徐々に強くなって出にくくなるので、あまり気にしなくても大丈夫です。思えばみおしも子供の時はしょっっっちゅう鼻血がでてましたが、大人になった今じゃ1年に1回でるかでないかですねw

20分以内で止まるなら問題ないことが多いですが、30分以上大量の出血が続くときやどうしても心配な時は病院に診てもらってくださいね。

赤ちゃんでも耳鼻科でみてもらえますので、小児科よりも鼻を専門としている耳鼻科の方がおすすめです。

普通の耳鼻科で全然問題ないですが、小児耳鼻科をやっている病院もありますので気になるようでしたらすぐ受診しましょうヾ(・ω・`)

また、こちらの記事で最先端(笑)の鼻血の止め方について超詳しくまとめていますので、ぜひこちらも読んでみてくださいね♪

子供の鼻血の止め方!最先端の正しいやり方はコレですっ

では今日はこの辺で~。おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください