クッションと座布団の違いって?超詳しく調べてみた!

最近寒いですね~。みおし家はリビングがフローリングなんですが、床に直接座るのが寒いので座布団をいつも敷いて座っています。


この座布団、もう5年くらい使っていて超安物のせいかなんかヨレヨレに・・・。それで、新しいのを買おうと思って先日ちょっとおしゃれなインテリアショップに足を運んでみました。

座布団コーナーらしきものを発見したんですけど・・・なんか分厚い座布団しか置いてない。「もっと平っべたいのが欲しいのになんで分厚い座布団しかないんだろう・・・(汗)」とかなり困惑しました。平べったいクッションってあまり人気がないのかなぁとか色々考えました。


それで、ふと気がついたんですが、そういや座布団って薄いのと分厚いのと2種類あるような気がするけどもしかしてこの2つ別物なんじゃなかろうか??

家に帰って調べてみると、やはりみおしが見つけたのはすべて座布団ではなくクッションでした。みおしは座布団もクッションもすべて同じものだと思ってたんですが、この2つは若干違うみたいなんです。


さてさて、


クッションと座布団の違いって一体何なんでしょうか??


結局未だに座布団が見つからずで買えていないんですが、この2つ一体何がどう違うのか自分でも上手く説明できず。違いがイマイチよくわからないので詳しく調べてまとめてみました!


スポンサーリンク


クッションと座布団の違いとは?

まず、一言で簡単に違いを説明しますと、

14 座布団 ・・・ お尻の下に敷くヤツ
14 クッション ・・・ 背中に当てるヤツ



とかそんな感じ。これを聞いてみおしも「ナルホド!(o_o)」と目から鱗でした。


あとは、座布団っていうと和室なイメージがありますよね。クッションは反対に洋室っぽいイメージかな。

この2つについてそれぞれ掘り下げてもう少し詳しく説明しますね~。

座布団とは

とりあえずwikipediaで見てみました。

座布団(ざぶとん)とは、床や畳の上に座る際に、臀部、膝、脚の下に宛がう調度品。厚さが数センチ程、一辺が数十センチ程の、ほぼ正方形をしており、寝具の布団を小さくしたような形状である。上に座ることを、座布団をあてるという。

座布団は床に敷いて、お尻をドカンと乗せて座るためのものです。


031023


昔からある『座布団』は、畳の上に置いてあって物によっては四隅に紐みたいなのがついててそこそこふっくらしてて・・・。なんていうか、笑点とか相撲でよく出てくるふっくらした座布団が本来の座布団ですね。



この動画に出てくるようなヤツです。座布団というのは、日本独自の物みたいですね。

クッションとは

クッションについてはwikipediaに専用の解説ページがなかったので、goo辞書を見てみました。

1 羽毛・スポンジなど弾力性のある物を入れ、刺繍 (ししゅう) ・レースなどで飾ったいす用の布団。

クッションについては座布団のおまけな感じでwikiにチラッとしか載っていなかったんですが、ネット上の色んな辞書と座布団・クッション専門店のHPを調べた限りではやはり基本『背中に当てる物』といった認識ですね。

洋室のイメージも強いですし、元々は外国から入ってきたもののようです。ちなみに座布団のことを英語では『cushion』と呼んでいます。クッションは座布団の英語表記でもあるようです。


ソファの上にクッションを置いて、そこにもたれかかる&背中でクッションを押しつぶす!!といった使い方が日本では基本です。ただwikipediaによるとこの使い方はアメリカではあまりしないらしく、日本独自の使い方なんだとか。


032911


みおしは背当ての他にテレビ見るときとかに抱きしめてゴロゴロしてくつろぐためのものだと思っていますw


クッションは座布団の意味も含んだりするようなんですが、クッションの方が座布団に比べて厚みはあるもののかたくてずっしりしている感じですね。

クッションの上に座れないことはないんですけど、中央が膨らんでいて座布団と比べるとあまり柔らかさはないのでこの上に座るとあまり快適ではないですw


もしこれまでの説明で「まだよくわかんない!ヽ(`Д´)ノ」というあなたは、一度『座布団』と『クッション』をそれぞれ画像検索してみてください。

画像検索すると違いが一目瞭然です。特に座布団の画像は日本人なら「あー!なるほどね!」となると思います。日本の和室によく置いてある座布団の写真が沢山出てきます。


スポンサーリンク


みおし家の座布団たち

うちで飼っている可愛い座布団たちの写真をのせてみましたw


フローリングの上で使っているのはこんな感じ。

S__6922279

座布団なのかクッションなのか・・・って感じの座布団です。本来の座布団はふかふかしてますが、うちの座布団はペラッペラですw

笑点みたいな純日本の座布団よりもこんな感じの西洋っぽい座布団の方が今は主流かもしれませんね。


ちなみにみおしは椅子の上にも敷いて使ってます。

S__6914074

ここにクッション敷いたら、安定しなくて椅子から落っこちそうですよねwww


よくよく考えてみると昔って座布団が一般的でしたけど、今はあまりみないですよね~。ママ友の家に遊びに行ってもラグは敷いてあるけど座布団ってないなぁ。ソファがあってその上にクッション置いてる人が多いですね。

クッションの方がおしゃれですし、日本人の座布団離れが進んでいるのかもしれませんね・・・(遠い目


スポンサーリンク


まとめ

c1 クッションと座布団の違い

075 座布団 ・・・ 畳の上に敷いてお尻でドカンと座るためのもの。笑点とかで座ってるのが本来の座布団。

075 クッション ・・・ 背中に当てて使用するのが一般的。分厚いのでお尻に敷くと座りづらい。ソファの上に置いている人が多い。



2つの違いについておわかり頂けたでしょうか?みおしも今回調べてみてスッキリしました。

「座布団の平べったさとクッションのオシャレさを兼ね備えたヤツが欲しい!」と思って色々見ましたが、座布団って最近はなかなか売ってないんですね~。雑貨屋さんとかだとクッションがほとんどみたいです。。


そこでみおしが考えた方法ですが、『座布団だけテキトーなの買ってカバーだけ可愛いヤツを買う!』

カバーって種類豊富で可愛いのがたくさんあるし、我ながら名案です。座布団がなかなか見つからないというあなたは、ぜひお試し下さい。


そういえば、調べていたらやたらと『ねこあつめ』が出てきたんですがwww

チラッとみてみたけど、やはり座布団は平べったい感じに描かれていてクッションはかなり分厚くボリューミーに描かれていましたね。


では、早速今から座布団探しの旅に出かけてきますね。ということで、今日はこの辺で。


おしまい。


☆ 気になる違いに関する記事 ☆

卵の赤と白の違いは?そこには意外な事実があった!!

洗濯洗剤の粉末と液体!2つの違いを超調べてみた!

バターとマーガリンの違いは?健康に良いのはどっち?!


スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ