バレンタインに職場で手作りを配るのは迷惑ってほんと?!

お読み頂き有難うございます。記事をいいね!して頂けると嬉しいです♪

もうすぐバレンタインが近いですね。みおしも今年はどんなチョコにしようか毎日考えて楽しんでますw


さて、先日大学時代の友人(独身)にこんな相談をされました。

「もうすぐバレンタインだから、職場に手作りのチョコレートとかお菓子を持って行って配ろうと思うんだけど、ネットで調べたら迷惑って意見がすごい多くて。市販のにしようか悩んでるんだけど、どう思う~??(=▽=;)」

とかなんとか。


うーん、みおしは主婦歴の方が長いのであまり深く考えたことがありませんでしたが、そういや毎年旦那が職場でバレンタインに市販のとか手作りのとか色々もらってきてたなぁ。友人はそんなふうに言ってるけど、実際みんなどう思ってるんだろう?と気になりました。


それで、『趣味・特技 = 検索』のみおしは友人のためにチラッとネットで調べてみたんですが、手作りへの反対意見が多いことに驚きました!!(゚ロ゚) それを見てもしかしたら職場で義理なのに手作りって迷惑なのかも?と思うように。


一体全体なぜ職場での手作りにそんなに反対意見が多いのでしょうか??


もしかしたら迷惑っていう意見は一部だけで、嬉しいって意見も多いかも?とも思ったので、実際どうなのか詳しく調べてみました!


スポンサーリンク


職場の手作り迷惑派が圧倒的多数!

結構調べまくりましたが、

0034 職場で手作りは嫌。やめて。迷惑。

という意見が圧倒的に多かったです!(゚ロ゚)


迷惑に感じるかどうかは、当たり前ですが人によります。中には嬉しいという意見もチラホラ見えました(主に男性の方です)。

ただ、嬉しいと感じる人ももちろんいますが中には嫌がる人がいるかもしれないということを考えると、手作りにしていいのかちょっと悩んじゃいますよね・・・。

悲しいことに捨てる人も多い!

調べててわかった衝撃事実ですが、


0034 手作りだと捨てる人が多い

295587


みたいです・・・。一生懸命手作りしたほうとしては、超ショックですよね・・・orz

「なぜ捨てられてしまうのか納得いかん!」という女性も多いかと思いますので、アンチ手作り派の意見をまとめてみました。

職場のバレンタインで手作りNGの人の意見

0721.衛生面が気になる

「どんな環境下で作ってるのかわからなにのに、食べられないし気持ちが悪い。髪の毛とか入ってそう。」



衛生的なことが気になるという意見はめちゃくちゃ多かったです。しかも実際に、もらった手作りを食べた全員が食中毒になってしまったという意見もいくつかありました(゚ロ゚)

みおしも先日社宅の奥さんに手作りケーキをもらって食べたんですが、美味しかったけど髪の毛が入ってて泣きそうになりましたwww しょうがないけどorz

2月とかインフルエンザやノロウイルスが流行しますからね~。おにぎりも「お店の人が握ったヤツは無理。コンビニのしか食べられない。」なんて人が最近増えてますよね。。


0722.手作りは重い

「手作りは重い。手作りというのは本命にすべきものであって、普通に考えて義理なのに手作りはなしでしょ。なぜ義理に手作るのか?」



なるほど。手作りは本当に大切な人の為にすべきということですね。ちょっと納得かも。


0723.ケチってんじゃねぇよ

「コスト削減で安く大量にって失礼。感謝の気持ちだというのなら、なおさらお金をかけろよと思う。そんな理由で手作りされるのは嫌。っていうかそんな暇あったらもっと仕事しろよw」



感謝の気持ちなのにコスト削減って言われてみれば確かに失礼かも・・・。でも全員って考えると、結構お金かかりますよね・・・orz


0724.クオリティ考えろよ

「作るのが上手くて美味しければまぁ許すけど、そうでなければ迷惑。不味いヤツ食べるくらいなら市販のが欲しい。クオリティ考えろよ。自己満だろw」



なんて意見も。あまり美味しくなかったらもらったほうもかなり辛いでしょうね。それこそゴミ箱行きになりそう・・・。


0725.気を遣うから辛い

「断りづらいし、お世辞言わないといけないしお返しに困る。」



確かにあまり邪険にできないし、もらったほうも困るのかもしれませんね。手作りって気持ちがこもっている分多少は重いですからね><

あと彼女がいる場合はバレンタインもらうだけで嫉妬されるのに、手作りだったらなおさら嫉妬されて彼女に誤解されちゃって困る人もいるみたいです。


スポンサーリンク


反対意見は女性が多い?!

調べていて判明したんですが、手作り反対派のほとんどがなんと女性の意見でした(゚ロ゚)


スレ主が「男性に質問です。」と書いているのにも関わらず、回答しに出てくるほとんどが女性。最初に上げた反対意見のほとんどが性別不明でしたが、一見男性の意見のように見える意見でも発言者情報などをよくよく見ると女性だったり。女性の意見で特に多かったのは先ほどの衛生面に加えて


「手作りとか女子力アピールかよ。」


とかなんとか。男性がいる職場だと「あの子絶対女子力アピールしてるよね。」なんて思ってる女性がかなり多いみたいでした。


うーん、女性が多い職場ではより気をつけたほうがいいかもしれませんね(汗)

実は奥さんも嫌がっていた!

奥さんが迷惑がっているケースも非常に多かったです。

「妻の私が毎年処理係。市販品は嬉しいが、顔も知らないような人の手作りは食べたくない。」

「人の旦那に手作り渡すなんて!イヤ!(嫉妬」

「お返しの準備をするのは私なので、困る・・・。」



などの意見がありました。


080710


みおしは妻側の立場なので、なんかわかる気がします。私も毎年旦那がもらったバレンタインを一緒に食べますが、手作りと市販なら市販のが嬉しいですwww あと手作りは息子には絶対食べさせませんね。


そして、一番困るのがお返しなんですよね。ホワイトデーのお返しを奥さんが用意することは少なくありません。みおし家も私が準備係です。その時に手作りだと何あげたらいいのかすんごい困るんですよ・・・。

独身女性は、奥さんが嫌がっているというのはあまり考えつかないかもしれませんね。みおしも独身の時そこまで深く考えなかったもんなぁ(=▽=;)

じゃぁ男性陣の意見はどうなのか?

では、肝心の男性の意見はどうなんでしょうか。ネットで調べてみたところよく見てみるとほとんど女性の意見ばかりで男性意見が少なくなんとも難しかったですが、その少ない男性の意見をみてみると意外にも「手作りでも嬉しい」という意見が複数ありました。

みおしも旦那とか仕事の先輩、男友達、いつも行ってる美容院の兄ちゃんに職場で手作りについての意見を聞いてみましたが

「市販が嬉しいけど、手作りでもそれはそれで嬉しい!!」

という回答がチラホラ。


既婚・未婚問わず数人に聞いてみましたが、男性は手作りがどうとかあまり気にしてないようで、うちの旦那も職場からもらうバレンタインで手作りが嫌とか市販がいいとかそんなこと考えたこと自体ないそうです。


また、特に独身男性なんかは義理だろうがなんだろうが手作りに憧れるみたいですね。うちの旦那も未だに私に手作りして欲しいみたいです。普段さほど仲良くないのにwww(え


うーん、散々手作りNGみたいに書いてきましたが意外にも男性相手なら行けるのかも?ただ一部の意見なのでこれまたなんともですし、基本は市販が嬉しいみたいです。もらう相手にもよるのかもしれませんね。もし失敗したくないなら、やはり市販品のほうが無難かなぁとみおしは思います。

あと、手作りだと義理でも勘違いしちゃう男性もいるようでそこは要注意ですwww


スポンサーリンク


おわりに

職場での手作りバレンタインが迷惑になるかどうかについてはなんともですが、何度も書いてるように手作りを嫌がる人(っていうか女性)は非常に多いです。女性が多い職場では、やめておいたほうが良いかもしれませんね。

ネットみてるとどこみてもネガティブな意見が多かったですが、意外にも男性だけの意見を挙げてみると手作りに対するポジティブな意見も多いので一概に迷惑とはいえないのかも。より喜ばれるのは市販品みたいですがw あなたの周りの男性陣にも一度職場での手作りについてどう思うか聞いてみましょうヾ(・ω・`)


昔みおしが働いていたときは、女性陣全員でお金を出し合って大きな箱に入ったチョコレートを買ってきて休憩室に置いてセルフサービスにしていたのでこの方法もおすすめです。1人で用意するならロイズの生チョコとか安いし沢山入ってて良いです。コスト削減にもなります(笑)

手作りにしたいけど嫌がる人がいるかもしれないというのが気になる場合も、手作りしたものを置いておいてご自由にどうぞ方式にするのが一番いいかもしれませんね。残ったら悲しいですが、そしたら来年は市販にしようとか思えるし・・・w


みおしに相談してきた友人は、結局ゴディバに2粒324円のチョコレートが売っていたので、それを沢山買って配ることにしたみたいです。安いしお洒落なのでこれもおすすめです!


あなたも職場のバレンタインに手作りと市販どちらがいいか、じっくり考えてみてくださいね。では今日はこの辺で。おしまい。


☆ バレンタインにおすすめの記事 ☆

バレンタインに手作りは重い?!男性の本音を調べてみた!

チョコのブランドを徹底調査!人気なのはこの5つ!

バレンタインにあげたいチョコ以外のお菓子をまとめてみた!


スポンサーリンク


お読み頂き有難うございます。記事をいいね!して頂けると嬉しいです♪
サブコンテンツ

このページの先頭へ