チョコのブランドを徹底調査!人気なのはこの5つ!

こんにちは。今日もチョコレートを食べながら記事を書いているみおしですw


あなたは今年のバレンタインのチョコレートもう決めましたか??


みおしは毎年義父にバレンタインでちょっと良いブランドのチョコレートを贈っています。本当に良いお義父さんで、とてもお世話になっているので少しでも良いものを・・・と思ってるんですが、正直言うとあまりチョコレートのブランドに詳しくないのでどれがいいかよくわからずで毎年無難にゴディバを贈ってますwww

毎年毎年同じだし、ありきたりすぎてちょっとつまらないかなぁなんて思う今日この頃。今年はもっと調べて違うチョコレートをあげたいなーなんて思いからこの記事を書きました。


さてさて、

バレンタインのチョコレートで人気のブランドってどんなものがあるんでしょうか??


調べてみると、チョコレートのブランドって結構沢山あるんです!しかもどれも美味しそう!!もしかして全く知らないと損してるのかも?!w

ってなことでバレンタインに人気のチョコレートブランドについてご紹介したいと思います♪


スポンサーリンク


バレンタインに人気のチョコブランド5選!

早速いってみましょう~!

ゴディバ

さて冒頭でもお話しましたが、もしかしたらあまりご存知ない人もいるかも?ということでまずはGODIVA(ゴディバ)からご紹介しますね!


あまりご存知ない人もいるかもとかいいつつ、そんな人いるのか?!というくらいにバレンタインのチョコブランドといえばコレ!超王道の人気チョコブランドですよね(>▽<)ノ

ブランドチョコレート界の中でも一番有名なんじゃないでしょうか。あまりチョコに詳しくないみおしのような人間でも、甘いものに疎い男性でも誰でも知っています。ゴディバを渡したら誰もが「おっ!」ってなること間違いなし。ネットでは『チョコブランドの王様』、『チョコ界の水戸黄門』とまで言われていましたwww


ブランドチョコを渡すのが初めてで、「どれがいいかよくわからん!」というあなたにはこのゴディバのチョコがおすすめです。

みおしのように義父とか、上司とか誰に渡しても失礼がないチョコレートです。


119914


ただ、逆に言うと間違いはないし有名なんですけど超ありきたりというのが欠点?ですかね(=▽=;)


お値段は、去年のバレンタインチョコは3粒1,404円くらい。ハートの缶入りのは6粒で3,996円くらいでした。結構高いですね!

通販でも買えますし、どこにでもお店があるので手に入りやすいです。

ピエール・マルコリーニ

こちらもかなり有名。ピエール・マルコリーニはベルギー生まれのチョコレートで、パリ・ロンドン・ニューヨークなど世界各地に進出しています。みおしも名前だけは耳にしたことがありました。全然しらんけどw

創始者のピエール・マルコリーニは、数々の受賞歴を持つベルギー代表のショコラティエ。チョコの神様なんていう風に呼ばれているんだそうですよ(゚ロ゚)


ピエール・マルコリーニの最大の特徴は、なんといっても『カカオへのこだわり』。コレですね!

ピエール・マルコリーニが自らカカオ豆農園を訪ねて、納得する豆探しをしているのだとか。ベルギーの伝統製法で作られる、カカオにこだわり抜いたチョコレートは絶品です。


高級チョコの中でもズバ抜けて美味しく、ネットのクチコミでは「こんな美味しいチョコ初めて食べた」という意見が非常に多かったです。チョコにうるさい人でも気に入ること間違いなしですね!w


パッケージもシンプルかつ高級感があります。見た目も味も申し分ない本物志向のブランドといった感じです☆


値段は4つで1,541円。ハートの缶入りは9個で3,371円です。ピエール・マルコリーニ公式通販サイト『CCCオンラインショッピング』でも購入できます。


スポンサーリンク


ジャン=ポール・エヴァン

フランス・パリ発のこれまた有名チョコレートブランドの1つで、創始者のジャン=ポール・エヴァンは世界トップのショコラティエ。


中でもビターチョコレートが人気で、大人向けのショコラといった感じでしょうか。ワインとかシャンパンなんかの洋酒にもよく合うので、お酒が好きな人にもおすすめです。男性人気も高いですね。

チョコレートの他にマカロンも有名で、マカロンの種類は自分でチョイスできます。


化粧箱がおしゃれなところも人気の理由の1つで、全体的にシックな印象のブランドですね。お洒落でかつ本格派のブランドなので、違いのわかる男性に渡すと喜ばれるのではないでしょうかヾ(・ω・`)


値段は4粒で2,018円。10粒で3,969円くらいです。通販もありますがゴディバなどと比べると店舗が少ないので、そういった意味では他の人と差をつけたいというあなたにもおすすめのブランドです☆

デメル

オーストラリアウィーン発祥のブランドで、シンボルマークはヨーロッパの名門王家であるハプスブルク家の紋章。ウィーン王宮御用達のブランドで、ウィーン市民にも愛されています。


デメルといえば看板商品のソリッドチョコとザッハトルテ(チョコケーキ)が有名!


一番人気のソリッドチョコは、パッケージの猫ラベルがとにかく可愛いんです!!(ノω<;)


ソリッドチョコですが猫の舌をイメージした形のチョコで、スウィート(ビター)・ミルク・ヘーゼルナッツの3種類の味があります。猫好きにおすすめですwww

ブランドチョコレートの中でも甘い方ですが、かといって甘すぎずくどすぎずで味のバランスが良く上品な味わいです。薄いプレートでパクパクいけて食べ飽きません。


猫ラベル以外のパッケージもめちゃめちゃ可愛いので、女子同士で交換するのにもおすすめです♪


112788


高貴なイメージも強いので、年配の方に渡す場合など上品ぶりたいときにいいかもしれませんね(笑)


値段はソリッドチョコが105gで1,944円。通販でも購入できます。

ロイズ

最後にご紹介するのは国内ブランドのロイズ(正式名称:ロイズコンフェクト)です。ロイズは北海道に本社があり、北海道産生クリームを使用した生チョコが非常に有名です。ご存知の方も多いのではないでしょうか?みおしもそういや食べたことあったなw


『クオリティ』『オリジナリティ』がテーマのロイズですが、お値段が超リーズナブルかつ美味しいのが特徴です!一番人気の生チョコ(オーレ)は20個入りでなんと756円!

一般のチョコとして考えると高い気もしますが、他のブランドチョコと比べると激安ですよね(゚ロ゚)


ネットのクチコミでは「外国のチョコよりも美味しい!」なんて意見も。国内ブランドなのでより日本人のくちに合うのかもしれませんね。ロイズの生チョコはワインにもすごく合いますよ♪


バレンタイン時期には数量限定品などもでていて、こちらは特に人気なのでぜひチェックしてみてくださいね。通販でも購入可能です。


みおしも食べたことがあるんですが、他にもチョコを使ったお菓子が色々あって中でもポテトチップチョコレートが美味しいですよー!こちらもおすすめですヽ【・ω・】ノ


スポンサーリンク


おわりに

いかがでしたか?

チョコレートブランドってこんなに色々あるんですね~!この他にも沢山のブランドがあって紹介しきれないほどだったので、特に人気の高い5つを今回ご紹介しました。


みおしは、今年は義父にピエール・マルコリーニのチョコレートをあげてみようかなと思います。とにかく美味しいと評判が高かったので。というか自分が食べたいwww


あなたも素敵なチョコレートに出会えますように☆


以上、バレンタインに人気のチョコブランド5選でした~。


☆バレンタインにおすすめの記事☆

バレンタインに手作りは重い?!男性の本音を調べてみた!

チョコレートは太る?太らない?本当のところはどっち?!

バレンタインにあげたいチョコ以外のお菓子をまとめてみた!


スポンサーリンク



サブコンテンツ

このページの先頭へ